cororadbulldog

ころちゃんねる ぱーと3

ドリコムブログサービス終了に伴い移転しました。goo簡単HPから数えて3番目のころちゃんねるです

17

西澤明訓引退

3f17ab16.jpg


グランパスとは縁がないプレーヤーだったけど
西澤明訓は好き

スピードはないがプレーに華があった
ボレー職人でポストプレーも秀逸、浮き球のコントロールが巧みでヘディングシュートもうまい
自分でゴールするだけでなく、味方に点をとらせるのも良いプレーを引き出すのも上手い
森島は勿論、黄善洪にしろ若い頃の大久保嘉人とか西澤と一緒にプレーして、よく点をとっていた記憶がある
西谷正也も2000年頃は怖い選手だった気がする

97年5月の日韓戦が確か代表初召集、初出場(平野とか元柏の下平も呼ばれていたと思う)
後半城に代わってカズと2トップを組んだ

2000年、久しぶりに日本代表へ戻ってきて
ハッサン2世国王杯のフランス戦でのスーパーボレー。同年レバノンで開催されたアジアカップでは
高原と二人で10ゴールの荒稼ぎ
翌年1月にスペイン1部エスパニョールに移籍。振り返ってみれば99年~01年がプレーヤーとしての一番のハイライトだったのかな
長居の悲劇が起こったのも2000年だし

2002年のワールドカップは直前に虫垂炎を患ったがトルコ戦で先発出場

10代の頃、西澤よりも評価の高かった同級生の安永聡太郎や大木勉がA代表にまるで縁がなかったのと比べると
カズから城へ、その後柳沢や高原に受け継がれていく日本代表のエースFW・西澤明訓の時代が確かにあった訳で
これは凄いことだ

セレッソサポを除けば
残してきた実績を考えると人気はイマイチだったような気がするけど
あのニヒルなようで熱さを内に秘めた性格も良いしお洒落でカッコイイと思う

引退後は指導者じゃなくてエージェントを目指すというのも西澤らしくていい

計画があるのか分からないが
引退試合があるのなら長居にいってみたいとまで思う選手だった


ワールドカップに初出場する以前
アトランタオリンピックよりも早く世界の扉を叩いた95年マレーシアワールドユース世代も
次々と引退していって寂しい限り(西澤や安永、中田、福西、奥大介・・・)

久保や鈴木隆行にはずっと現役を続けて貰いたいもんだ




14

飛躍

2ちゃんのグラスレをROMっていたら(私はROM専用)

◇集え!!名古屋グランパスファン part 858◇

890 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2010/01/14(木) 09:46:12 ID:we08l4nC0
補強したのになんで若手の平木、津田、佐藤、青山を出すんだ、若手育てなきゃ2~3年後ムラムラや玉田がいなくなった時にどうすんの?って言ってるの見つけたがいなくなりゃいなくったで出てくるだろw
あと去年でセフの遺産は完全に食い尽くされたとか・・・・

893 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2010/01/14(木) 09:58:38 ID:FJHoQMzH0
>>890
そいつは若手厨のおばさんらしい。
練習見に来て、ピクシーめたぼとか散々けなしていたらしい。
玉田結婚したとたんにしつこく玉田叩き書いていた人とメンタリティ似てるよね。
つうか花井に遠藤のようにとかなんなんだか。
遠藤だってガンバの生え抜きじゃないのにw

896 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2010/01/14(木) 10:10:35 ID:we08l4nC0
>>893
いや、ブログで言ってんのさ、サポブログ渡り歩いてたらたどり着いてね
レンタルはうちじゃ片道切符だからとも言ってるから感情的になってたかもしれないけど・・・
まぁセフの遺産とか書いてるの見るとここによく来る人かもしれんけどねw



890もろ俺のことじゃないかwww
(正に昨日書いた文書)

こんな地球の片隅のゴミblogが話題にして貰えるなんて恐縮です

若手ぼうのおばさんじゃないしピクシーを練習場でけなしたこともないが
まるで上空から監視でもされているようだ
確かにグラスレはちょこちょこ覗いてるし
他所様のblogでセフの遺産~云々かんぬんともコメントさせて頂いたw

>レンタルはうちじゃ片道切符だからとも言ってるから感情的になってたかもしれないけど・・・

グランパスが好きすぎて感情的になってばっかですw
不快な思いをさせたならごめんなさい

でもひょっとして890さんが小田島アナだったらとか
何時も悪口ばっかりいってる岡山哲也だったらとか
まさかセフ体制で冷遇されていた角田(現・京都)じゃないだろうかとか
妄想するとドキドキです

これからも電波を放つことも多々あるかもしれませんが
生暖かく見守って下さい

慎ましくやってるブログなんて荒らしは勘弁ですがコメントは大歓迎ですよ
14

コントラ

787a3292.jpg
1785aa71.jpg
 e5c2ffa6.jpg
c8aaf7a8.jpg


Contra/Vampire Weekend
音楽誌で早くも今年No.1と騒がれるVampire Weekendの2nd
サマソニでLIVEを観た時は少々眠気がさしたがCDで聴くと結構いい。全然知らない人に完結に説明するとおしゃれポップス
日本だと初期カヒミカリィとか、洋楽だとTahiti80が好きな人にはお勧めです

4hero Presents Extensions/4 Hero

英国クラブシーンの重鎮4heroの曲を他のアーティストがカバーしたコンピュレーションを4heroがまとめてアルバムにしたのが今作(ややこしい)
びっくりするほど良いアルバムで奇麗な曲が散りばめられている。誰が聴いてもハマるはず

Raditude/Weezer
昨年10月に発売されたweezerの1年ぶりのアルバム。
ジェケットは可愛いが、内容はちょっとタルい。それなりに良質なポップアルバムだと思うけど。前作Redalbumのが好み


Them Crooked Vultures/Them Crooked Vultures

フー・ファイターズのデイヴ・グロール,クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・オム、レッド・ツェッペリンのジョン・ポール・ジョーンズの3ピースバンド。
曲は70年代風味のオールディーズな雰囲気漂わすハードロック。
ツェッペリンファンが一番聴く価値ありかも。3人とも言わずとしれたミュージシャンなんで長く続くともっと面白くなるかも
13

ここが変だよ名古屋グランパス(古い)

金崎、トゥーリオ、ダニルソン、千代反田、おまけで高木の獲得に喜んでいたら


平木がロアッソへ
佐藤がサズパへ
津田がヴォルティスへ

そして個人的に最も去就に気をもんでいた青山がヴォルティスに完全移籍・・・

これだからレンタルといっても安心できない

未だかつてグランパスから他のクラブへレンタルで出されて
再びグランパスに戻ってきた選手って何人いるかなはてな

直ぐに思い出されるところだと
中谷がレッズに(その後フロンターレだったか)に移籍して戻ってきたケースはあったと思うが
そのほかが全く思いだせん

つい最近、クラブにとっては一番の補強は若手がレギュラーや新加入選手を押しのけて試合に出るようになることと書いたばかりだけに

この相次ぐ若手の放出に
今年はサテライトリーグが休止される為、出場機会をJ2で求める選手と
外に出して経験をつんでもらおうとするクラブ側の利害が一致した結果なのは承知しているけど

本当にこれでいいのだろうかと寂しい気持ちばかり沸きあがってくる。


直ぐに結果が欲しいという
イマを追いかける気持ちも分かるけど

2年後、3年後どうるすのか
直志が吉村が玉田が衰えてきた時、本来なら後を継ぐべきプレーヤーがいなかったらはてな

ヨーロッパのトップクラブみたいに
毎年他所のチームから選手を引き抜いて戦力を整えられるぐらいの財力と、他クラブの選手がグランパスで是非ともプレーしたいと憧れるぐらいの魅力があればいいけれど
金はあっても
悔しいかな客観的には中位が指定席で、スタジアムだって満員ではない。
かろうじてピクシーというJリーグ史上屈指のスターが監督なのが売りぐらいだが
監督しての手腕を疑問視されるようになれば、そんな金看板が何時までも通用する訳がない。

頼みの久米GMだってグランパスに終身雇用で転職してきたんじゃないんだから、時が来ればいなくなる。

未来を自らの手で霞ませてまで
結果を追い求める今シーズン

求められるのはタイトル

もう中位なんて許されん

最低でも優勝を争った上でのトップ3

リーグ戦、ナビスコ、天皇杯。少なくとも一つは優勝するのが絶対のノルマ。(勿論最優先はリーグ戦)

今年、何の成果も挙げられなければ
恐らく来年も再来年も、5年後も10年後も中位を彷徨う。もしくはJ2降格

それぐらいの覚悟をもって挑まなければ
グランパスは何も変わらない



ピクシーは試合に負けても「良いレッスンになった」
なんて口が腐っても言わないで欲しい。聞いてるこっちも耳が腐る

もう授業料は十分過ぎるほど払ったから

後は結果を残すのみ

正念場だよ。2010年は。
10

名波浩引退試合 inエコパ

0b17bccf.jpg

5477a7a4.jpg

7d1e6d86.jpg

dd203145.jpg

8c02468d.jpg

3179799f.jpg

346dc3b7.jpg

a03e5ed4.jpg

c81a77f9.jpg

d591d273.jpg

8aa9e25e.jpg

7841b388.jpg

f269d26a.jpg

e8ba7b6c.jpg

36c393dd.jpg


2002年ジュビロ磐田完全優勝時のメンバーを中心とした「ステッレ・ジュビロ」
大岩剛、大神友明、奥大介、川口信男、河村崇大、清水範久、鈴木秀人、高原直泰、田中誠、中山雅史、服部年宏、福西崇史、藤田俊哉、松原良香、三浦文丈、森下仁志、山西尊裕、山本浩正
大井健太郎、成岡翔 


1998年フランスワールドカップ日本代表選手を中心とした「アズーリ・ジャポーネ」
秋田豊、井原正巳、岡野雅行、小村徳男、北澤豪、佐藤洋平、澤登正朗、城彰二、相馬直樹、中田英寿、中西永輔、名良橋晃、西澤明訓、柱谷哲二、平野孝、本田泰人、前園真聖、三浦知良、望月重良、森島寛晃、山口素弘

スペシャルゲスト
矢部浩之(ナインティナイン)
ワッキー(ペナルティ)
土田晃之
桜井和寿(Mr.children)


引退試合をここまで豪華絢爛なメンバーで開催できるプレーヤーなんて恐らく極一握り
日本が史上初めてワールドカップのピッチに立った98フランス大会の10番・名波浩の引退試合を観てきた

日本サッカーのキング・カズ
お祭男・ゴン中山
闘将・柱谷
国際Aマッチ最多出場・井原
旅人・中田
ラ王・前園
裏キング・モッチー
スガキヤ・平野

43000人を超える観衆が詰め掛けるのも納得
そして誰もが笑いあり、涙ありの展開に大満足してスタジアムを後にしたはず

グランパスもピクシー依頼久しく引退試合を開催してないなぁ
引退試合を催すにあたって実績値(Jリーグ何百試合出場、Aマッチ何十試合出場みたいな)が必要なのかどうなのかは知らないが
あんな金の事でゴチャゴチャ言ってチームを離れず
グランパスで引退しておけば岡山哲也の引退試合を慎ましく瑞穂でやって欲しかった(冗談半分、本気半分)

対戦カードは
ベンゲル時代(+おまけ)を中心としたグランパスvs2005年に岡山を無理矢理引退させたと仮定したグランパス

ベンゲル・グランパス
監督ベンゲル
ディド、伊藤裕二、飯島、小川、トーレス、大岩、ガルサ、小杉、平野、浅野、デュリックス、パシ、ジョルジーニョ、望月、沢入、小倉、森山、ピクシー、石山万稔

ネルシーニョ・グランパス
楢崎、川島、古賀、増川、秋田、中谷、角田、藤田、本田△、直志、クライトン、渡辺、安ヨンハ、吉村、マルケス、ウェズレイ、杉本、豊田


チケットは全く裁けそうないがコアサポなら涎がでちゃうような試合になったであろうに残念


現実的には楢崎が引退する時にはグランパスで引退試合ができるだろうな
グランパスオールスター×横浜フリューゲルス

みたいな



PS。平野、望月は元気そうで安心した
6

千代反田も獲得

山口慶がジェフに移籍

平木良樹がロアッソ熊本にレンタル移籍。
================================================================

慶に関しては一安心。
プレースタイルからするとオシム時代への回帰を目論む江尻体制にはフィットしそう
戦力的にもJ2では頭ひとつ抜けたジェフだけに
J1の下位クラブに移籍するよりも賢い選択な気がする。
2年後、瑞穂での再会をグラサポ一同期待しとります


次は平木
入団2年目でレンタル移籍とは・・・ちょっとビックリ
左サイドバックで起用されたりプロ一年目は不遇を囲ってしまった
本人が望んだのか、チーム編成上やむを得ないという判断なのか(ただでされレフティーばっかり)
よく分からないが平木や花井、田口、福島、橋本みたいなプレーヤーがレギュラーを脅かしてくれないと何時まで経っても層が厚くならないんだが・・・
片道切符にならないことを祈ってます


そしてそして


名古屋が新潟DF千代反田充(29)を完全移籍で獲得することが5日に明らかになった。新潟関係者によると、今季限りで新潟との1年契約が満了となる千代反田は新潟も必死に慰留し、F東京も補強候補にリストアップするなど今冬の移籍市場で隠れた目玉選手だった。

そんな中、本人は日本代表DF吉田麻也(21)のVVV移籍とDFミロシュ・バヤリッツァ(28)の契約満了による退団でセンターバックの層が薄くなった名古屋移籍を決心したという。

昨季リーグ戦33試合出場1得点の千代反田は身長184センチで空中戦に絶大な強さを誇る。元日の天皇杯決勝でG大阪に敗れた名古屋は、浦和から日本代表DF田中マルクス闘莉王(28)を移籍金ゼロの3年契約で獲得に成功しており、身長185センチの闘将と千代反田の最終ラインのツインタワーはJ最強コンビとなる。

闘莉王、大分からMF金崎夢生、札幌からMFダニウソンを獲得しているピクシー名古屋は今冬の移籍市場でリーグ最高の補強に成功し、来季の優勝候補筆頭に躍り出た。


b2631e16.jpg



久米GMすごくないはてな


敏腕過ぎるわ久米さん
TOYOTAマネーやピクシーの地名度もあるだろうけど

金崎、ダニルソン、トゥーリオ、千代反田と
前チームで主力だったプレーヤーをこれほど迅速に契約まで漕ぎ着けられるのは交渉力の賜物。

ここ最近グランパスが呼び寄せた人材の中で久米さんが最大なヒットのような気がしてきた


裏方がこれだけ仕事をしてくれてるんだから
ピクシーも選手も頑張りに応えるしかない



インテリジェンスの高いプレーヤーがいないだのなんだのと
今年は言い訳厳禁

ここまで選手を揃えて貰えるのはグランパスの指揮官だけ
どれだけクラブがピクシー監督の下で優勝したいかヒシヒシと伝わってくる

絶対に今年は結果が求められる。


僕のようなある種のグランパスヲタクはグランパスが弱かろうが
極論すればJ2に落ちてもサポーターはやめないだろうが

もっとライト層を増やしていかないことにはスタジアムは満員にならないだろうし
その為には勝ち続ける他ない(現にリーグ優勝をかけた2008年末はチケットが売れた)
このご時世スポンサーからしても
いつまで経っても成果のでないクラブに投資するのも馬鹿らしくなるだろう


今年こそスーパーハードワークで栄冠を掴み取れ
5

夏フェスの開催決定

http://www.fujirockfestival.com/

FUJI ROCKFESTIVAL2010は7/30~8/1までの三日間びっくり

http://www.summersonic.com/2010/

Summer sonic2010は8/7.8の二日間びっくり

今後はどんなミュージシャンがブッキングされるのか楽しみ楽しみ笑顔
5

ダニルソン獲得



J2の札幌は4日、MFダニルソン(23)が期限付きでJ1の名古屋へ移籍すると発表した。
移籍期間は2月1日から来年1月1日まで。ダニルソンは昨年のJ2リーグ戦41試合に出場し、6得点を記録した。


一ヶ月ぐらい前から話にあがっていたダニルソン獲得がようやく発表された
去年コンサドーレの試合をみる機会がなかったので、どんなプレーヤーなのか知らないけど
体格からしてかなりのフィジカルをもっていそう。
その上100?を10秒台で走れて、またも左利き(グランパスはいつもレフティー大国)

しかしどうも情報を聞く限り
パスでリズムをつくるようなゲームメーカータイプではなくて
運動量とフィジカルで中盤を制するタイプのようだ(直志の強化版はてな
前者の方がグランパスに欠けているものを埋めてくれるような気がするが
サントスやブルゾのボランチ起用で来期も乗り切るつもりなんだろう

これで金崎、トゥーリオ、ダニルソンと即戦力の移籍組が揃った訳だが
彼等相手でも簡単にポジションを渡さないように既存の選手達には奮起して貰いたい
単純に考えれば金崎やトゥーリオを抑えて試合に出られるようになればA代表に召集される可能性はかなり高い

そういう野心を持った若手にどんどん出てきて貰いたい

やっぱり若手が育ってチームの屋台骨を支えるようになるのが一番の補強だと
僕は思ってるので
平木・橋本・田口・花井・磯村・福島には特に期待してます
頑張れ。開幕スタメン目指せ


そしてもう一個グランパスの話題

フィジカルコーチのロジェ・プロポ氏の契約満了に伴う退団が発表された

去年はACLがあったので、なんとも言えない部分はあるが
喜熨斗さんがメインでフィジカルをみていた2年前と比べて怪我人が一気に増えたような気がするのは穿った考えすぎだろうか
それともロジェさんがいたからこそ最小限に食い止められたのか・・

何にせよ契約更新をしなかったのは何か理由がある訳で
ACLにも出られないしフィジカルコーチはひとりで十分という判断だったのかな
3

本田△、モスクワへ

fc8b955e.jpg

VVV(オランダ)は現地時間31日(以下現地時間)、日本代表MF本田圭佑(23)がCSKAモスクワ(ロシア)へ移籍することを発表した。

2008年1月に名古屋からVVVに加入した本田は、加入1年目にチームが2部に落ちるという屈辱を経験。翌08-09シーズンはキャプテンに指名され、チームは2部で優勝したことで1部への再昇格を果たし、本田自身もMVPを獲得した。今季は18試合に出場し6ゴールを挙げており、公式戦通算では 69試合24得点を記録している。

なお、CSKAモスクワはチャンピオンズリーグの決勝トーナメントにも進出しており、1回戦ではセビーリャ(スペイン)との対戦が決まっている。CSKAは2月24日にホームでファーストレグを、3月16日にセカンドレグを戦い、本田の出場が注目される。




ロシアリーグっていうと我々日本のサッカーファンからすると馴染み薄いが
UEFAのリーグランキングでいえばイングランド、スペイン、イタリア、ドイツ、フランスに次ぐ6位でCL出場枠も3
(ちなみにそれから下はウクライナ、オランダ、ルーマニア、ポルトガル、トルコの順。スコットランドプレミアリーグは13番目)

オランダの下位チームからの移籍となれば
立派なステップアップ。チャンピオンズリーグも戦えるし3大クラブの中堅~下位チームに移籍するよりも実が多いかもしれない

また本田がロシアで活躍することで
Jリーグがロシアのマーケットで注目されてロシア経由、西ヨーロッパ行きという流れが出来ることもあり得る(地理的に日本からロシアは西欧に比べれば近いし)



どんなサッカーするのか全く分からんが
VVVで王様という恵まれた環境を捨ててでも、新しい挑戦を挑んだ本田は立派だ


ちなみにマスコットはわんちゃんぽい
858bd2f3.png



あんまりかわいくないな・・・

2

明治神宮参拝

a944e105.jpg

18117359.jpg

0a36122a.jpg


天皇杯がはじまる前
元旦に明治神宮の参拝にいってきました
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 4月によく聴いたCD
  • 4月によく聴いたCD
  • 4月によく聴いたCD
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ