905aa25e.jpg


容疑者Xの献身/東野圭吾著

最近は専ら実用書ばっかり読んでるけど
映画化されてる話題作ってことで購入(映画は未見)

400?弱あるけど
真夜中にMy bloody valentine聴きながら読んでいたら
あっという間にサクサク読み終えてしまった本

ネタバレにあるので内容には言及しないけど
ラストが近づくにつれて目頭があつくなってきた

映画もみにいかなきゃテレビ


それにしても理系の人間は小説描くのがうまいな
思いつきと感性だけで生きている
僕には無理


ここ一ヶ月ぐらいで他に
偽善エコロジー 「環境生活」が地球を破壊する/武田邦彦著



人生は勉強より「世渡り力」だ! /岡野雅行著

も読んだ

どっちもお勧め