■独断と偏見にまみれて選ぶ2009年グランパスMVP

ジョシュア・・・と言いたいところだけどやっぱり吉田麻也

4bda6400.jpg


入団3年目ながらグランパスの最終ラインを1年間支えた吉田麻也こそMVPに相応しい
特に夏以降のパフォーマンスを見れば、先日発表されたあんなB代表みたいなチームではなくて
真のフル代表に選ばれる実力を現時点で兼ね備えていると、グラサポだから贔屓している訳ではなく心底本気でそう思っている。

そんな麻也のVVV入りが正式に発表された
覚悟はしていたが、現実となるとショックは少なからず受けた


サッカーにおける世界の勢力図を考えれば
サッカー先進国であるオランダ1部に所属するクラブともなれば、今年1部に上がってきたような田舎クラブだろうと
最後進地域のアジアでベスト4に入ったクラブより、常識で照らし合わせれば遥かに格上なのは間違いない。

そんなクラブからこちらから売り込んだり、練習に参加して契約を勝ち取る訳とは違って
是非来て欲しいとオファーを貰えば、麻也でなくとも移籍を決意しただろう。しかも年俸は今年の3倍以上。

VVVで活躍すればCLに出られるようなクラブに移籍できる道を開かれるだろうし
その先にはビッククラブが待っている

地理的にも世界のメジャーサッカーシーンから遠く離れた
日本でどれだけ活躍して認められても
海外(欧州)に出ない限りそんな人生設計を描ける可能性は殆ど0だ



W杯で活躍してから移籍なんて、虫のいいことを考えていたらチャンスが巡って来る保証のない
スーパースター以外は代わりなんて幾らでもいる世界で

日本人が大きな成功を収めたいなら、今回の選択は正しい


グラサポからすれば
中学生の頃から手塩にかけて育てた選手をタダで引き抜かれる訳だから腹が立つことこの上ないが
その怒りの矛先を麻也に向けるのは個人的には酷かと思う

自分のようなサラリーマンなら
給料があがるからといって、仁義も切らずに転職すれば
育ててやった会社に足で砂かけて出て行きやがったと批判もされようが
サッカー選手は個人事業主だから仕方ない

本当に問題なのは
タダでなければ海外のクラブから興味を持って貰えない
欧州の一等国と日本に横たわるパワーバランスではないのだろうか

将来対等な立場でクラブ間交渉をできるようになるには
日本がワールドカップで活躍したり
欧州でプレーする日本人選手が高いパフォーマンスを発揮し続けることで、日本サッカー全体の価値を向上させるか
その二つしかない

1月から麻也はその大きな役割の一翼を担うことになる

近い将来、僕が海外からやってきた人と話したり
向こうに旅行にいった時「ヨシダは本当に良い選手だ、あんな良い選手が所属していたのならグランパスもきっと凄いクラブなんだろう
えっヨシダをベンチに追いやっていたセンターバックがいるって?・・・マスカワ?そんなプレーヤーなら今すぐバルセロナに移籍すべきだヨ!」
なんて真顔で言われてみたい


頑張れ吉田麻也



PS.本田△の時もそうだが、今回の件も恐らくセフが一枚噛んでいるんじゃないかと睨んでいる
こちらもセフに
日本に興味がありそうなオランダの有望な若手を紹介して貰えないだろうか?

ダヴィじゃないけど、ボーリング、カラオケ、ロッポンギ、ゲイシャ、ハラキリ、ニンジャ
なんて誘えば関心持ちそうな子もいそうだけどなぁ

何にせよグランパスは麻也の代わりにCBをとらないとヤバイ