cororadbulldog

ころちゃんねる ぱーと3

ドリコムブログサービス終了に伴い移転しました。goo簡単HPから数えて3番目のころちゃんねるです

音楽

25

Congratulations

MGMT-Congratulations


Congratulations/MGMT

Tracklisting

1
It s Working
2
Song For Dan Treacy
3 Someone s Missing
4 Flash Delirium
5
I Found a Whistle
6 Siberian Breaks
7
Brian Eno
8
Lady Dada s Nightmare
9 Congratulations

デビューアルバムOracular Spectacularで時代の寵児となったMGMTの2nd
近年、次々と話題のミュージシャンを輩出しているブルックリンの中でも
別格の個性がある
90年代にニルヴァーナが
00年代にストロークスが
そして2010年代はMGMTが新しい時代の扉を開いたのかも

時代は動いているねぇ
間違いなく

13

Heligoland

まっしヴぇ

Heligoland/Massive Attack

Tracklisting
01 Pray For Rain
02
Babel
03
Splitting the Atom
04
Girl I Love You
05
Psyche
06
Flat of the Blade
07
Paradise Circus
08 Rush Minute
09 Saturday Come Slow
10 Atlas Air



イギリス・ブリストル出身のユニットMassive Attackの新譜

先日発表されてFujirockの第一弾アーティストとして苗場にやってくることが決定済

これ聴いて今から夏のシュミレーションしてる最中
今回のアルバムも浮遊感あふれる独特のサウンドを展開

Radioheadが好きな人も気に入りそうかな
1

Rising Sun

The_Souljazz_Orchestra

Rising Sun/The Souljazz Orchestra

★★★★

Tracklisting :
01. Awakening
02. Agbara
03. Negus Negast
04. Lotus Flower
05. Mamaya
06. Serenity
07. Consecration
08. Rejoice, Pt. 1
09. Rejoice, Pt. 2




オタワで結成されたアフロファンクバンドThe Soul Jazz Orchestraの新譜です

人に薦められて以前アルバムを聴いてからすっかり虜になってしまった

Fuji Rockに来たりしないかな?

http://www.myspace.com/souljazzorchestra
29

Green Day Japan Tour2010 in日本ガイシホール

画像 206

【Set List】
21st Century Breakdown
Know Your Enemy
East Jesus Nowhere
Holiday
The Static Age
Viva La Gloria
Are We The Waiting
St.Jimmy
Boulevard Of Broken Dreams
Burnout
Hitchin` A Ride
Welcome To Paradise
When I Come Around
Brain Stew
Jaded
Longview
Basket Case
She
Paranoid(Black Sabbath cover)
Stand by Me(Ben E. King cover)
Hey Jude (Beatles cover)
21Guns
Minority
-----------------------------Encore-------------------------------
American Idiot
Jesus Of Suburbia
Last Night On Earth
Wake Me Up When September Ends
Good Riddance(Time Of Your Life)



行って来ましたグリーンデイ
新譜からの演奏ばかりかと思いきや
古くからのファンも楽しめる充実のセットリスト(たぶん上に書いてある感じ。途中メタリカを少し演奏したり、ハッピーバースデーを歌ったりもした。間違ってるかも)

Basket CaseやWelcome To ParadiseといったDookie(懐かしいびっくりsheもびっくり)の曲も聴けて大満足

やっぱりLiveはいい



PS.客層若い子が多かった~American Idiotからファンになった子達も多いんだろうなぁ
画像 164
14

コントラ

787a3292.jpg
1785aa71.jpg
 e5c2ffa6.jpg
c8aaf7a8.jpg


Contra/Vampire Weekend
音楽誌で早くも今年No.1と騒がれるVampire Weekendの2nd
サマソニでLIVEを観た時は少々眠気がさしたがCDで聴くと結構いい。全然知らない人に完結に説明するとおしゃれポップス
日本だと初期カヒミカリィとか、洋楽だとTahiti80が好きな人にはお勧めです

4hero Presents Extensions/4 Hero

英国クラブシーンの重鎮4heroの曲を他のアーティストがカバーしたコンピュレーションを4heroがまとめてアルバムにしたのが今作(ややこしい)
びっくりするほど良いアルバムで奇麗な曲が散りばめられている。誰が聴いてもハマるはず

Raditude/Weezer
昨年10月に発売されたweezerの1年ぶりのアルバム。
ジェケットは可愛いが、内容はちょっとタルい。それなりに良質なポップアルバムだと思うけど。前作Redalbumのが好み


Them Crooked Vultures/Them Crooked Vultures

フー・ファイターズのデイヴ・グロール,クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・オム、レッド・ツェッペリンのジョン・ポール・ジョーンズの3ピースバンド。
曲は70年代風味のオールディーズな雰囲気漂わすハードロック。
ツェッペリンファンが一番聴く価値ありかも。3人とも言わずとしれたミュージシャンなんで長く続くともっと面白くなるかも
5

夏フェスの開催決定

http://www.fujirockfestival.com/

FUJI ROCKFESTIVAL2010は7/30~8/1までの三日間びっくり

http://www.summersonic.com/2010/

Summer sonic2010は8/7.8の二日間びっくり

今後はどんなミュージシャンがブッキングされるのか楽しみ楽しみ笑顔
20

2009年korosuke的ベストRock/Pops

★2009年1月1日以降に発売した(日本で)ROCKアルバムランキング

1d461ce0.jpg
 224767d9.jpg
 71ab1f46.jpg
 7bf3531f.jpg

a8afb1b6.jpg
 78f6555b.jpg
 b792fbe9.jpg
 b27bc657.jpg

679bfb83.jpg
 8e81da1f.jpg


?21st Century Breakdown/Green Day
僕が中学生の頃はメロコアバンドの代表格だったがあれから十余年・・・すっかりベーシックなロックバンドに変貌を遂げた
この新譜は思った程売れなかったようだけど良盤だと思う。来年1月の日本公演も楽しみ

?Oracular Spectacular/MGMT
ブルックリン出身のサイケデリック・ポップ・デュオ。日本盤の発売が今年1月だったので挙げた。
ROCKファンもRAVEファンも楽しめるアルバム。人気が出たのも納得。

?Boy Who Knew Too Much/Mika
MIKAの2nd。ダニエルパウターもエリオットヤミンも一発屋で消えかかっているがMIKAは連中を尻目に今作も良い
売れるべくして売れているミュージシャン

?Tonight/FranzFerdinand
このアルバムを引っさげてフジロック2日目のヘッドライナーを務めた。現地でその模様を観ていたが鳥肌が立つぐらい良いステージだった

?Embryonic/The Flaming Lips
1983年アメリカ・オクラホマで結成。Radioheadとは違ったアプローチで21世紀型のROCKを創り上げているといっても過言ではない・
今作も26年目のベテランとは思えないほど新しい1枚。

?No Line On The Horizon/U2
腐ってもU2.U2が好きだから仕方ない。最近のボノに胡散臭さを感じつつもアルバムを出せば買ってしまう
2009年12月現在一度もLIVEを体験したことがないのが悲しい

?Humbug/Arctic Monkeys
前作までのアルバムに収録されていたのようなアップテンポの曲が排除されたアルバム。
CDで最初に聴いた時は戸惑ったが、武道館で聴くと良かった。デビューした当時はOasisのようなビックバンドになるかと思ったが独自路線に歩み出しそうな予感を感じさせる作品。

?
Exploding Head/A Place To Bury Strangers
ニューヨークで一番ラウドなバンドという触れ込みのバンド。1曲目のIt Is Nothingから狂ったようにノレる
近年復興しつつある轟音シューゲイザーな音。

?Shaka Rock/JET
オーストラリア出身の正統派ロックバンドJETの3rdアルバム。原点回帰を感じされる1枚。
フジロックのステージも迫力があった。

?Wavering Radiant/Isis
カオティック・ハードコアバンド、アイシスの新譜。ToolのAdam Jonesも参加している。
ミドルテンポの曲が殆どだが、とにかく重い。


★2009年1月1日以降に発売した(日本で)POPSアルバムでよかったモノ

b41097b0.jpg
 21183f48.jpg
 550bc1f3.jpg
 f2b1ea78.jpg


Fame/Lady Gaga
グラミー賞にノミネートされるぐらい大ブレイクを果たしたLady Gagaのデビューアルバム。
奇抜なルックスばかりが注目を集めるが歌詞も書かず譜面も読めず、当然楽器を弾けずステージは口パクという日本の可愛いだけのアイドル歌手が背伸びしても適わない確かな実力を持っている。ただブームは長く続かないと思う

Hands/Little Boots
Lady Gagaとは比較にならないが、今年ブレイクした女性ソロシンガー
歌も上手い(というか声が良い)ステージをみたことがにあがテノリオンを弾くらしい。New In Townを一時良く聴いた

Circus/Britney Spears

昔はただのアイドル歌手だったブリちゃんも結婚、出産、離婚をトリプルヘッダーで体験するという人生の荒波を乗り越えて
ミュージシャンに脱皮した印象を与える作品。PVも含めてWomanizerいいッス

Element Of Freedom/Alicia Keys
アリシアというとピアノの印象が強いが今作は色んな楽器を使って音作りをしている様子。
セールスも評価も全てを手にした人なのに、新しいことを取り入れようとする辺り本当に音楽が好きなんだろうな
19

2009年korosuke的ベスト world

★今年良くきいたワールドミュージック(発売年月日問わず)

658581db.jpg
6df41cc9.jpg
ffe5e051.jpg
732aacb7.jpg

d1c330f2.jpg
f244c992.jpg
079c1424.jpg
8864539d.jpg

d745c68f.jpg
 ef868f47.jpg


Play With The Changes/4 Hero
イギリスのドラムンベースバンド4heroの07年発売のアルバム。ソウルやジャズ、ファンクとクロスオーバーする音楽。

Bass Culture/Linton Kwesi Johnson
ジャマイカ移民の詩人Linton Kwesi Johnsonの名盤。英国で暮らす移民の差別や貧困といった政治的メッセージを謡っている。

Arbol/Pernett
コロンビアのBECKなんてあだ名をつける人もいるらしい才能溢れるミュージシャン。
誰が聴いても楽しめる一枚

Caesura/Helios
オレゴン州ポートランド出身。エレクトロニカと生音をうまく融合させて幻想的であまりに奇麗な音作りをしている作品

Devla -Blown Away To Dancefloor Heaven/Boban Markovic Orkestar / Marko Markovic
バルカン半島名うてのトランペッター・ボバンマルコビッチ親子のCD。第一次世界大戦から今日まで常に戦乱の中にあった中を底なしの明るさで生きる
この国の人間が待つ矜持を感じさせる

Xinti/Sara Tavares
アフリカ・セネガルにルーツを持つポルトガル人女性シンガーサラタヴァレスのアルバム。
ソウル、ファンク、ボザノバ・・・歌唱力と多彩な音楽性を楽しめる

Ranking Dread In Dub/King Tubby
Dubを発明したと言われるキングタビーの名盤。ロックに例えるのならビートルズやフーのような存在

宇宙日本世田谷/Fishmans
1997年作。バックビートにのっかってを聴いているとトロトロなき分になってくる

Travelling Without Moving/Jamiroquai
97年にリリースされたJamiroquaiの3rdアルバム。12年経った今でも光るセンス。Virtual Insanityも名曲

The Ritmoloog Continues..../MICHAEL BAIRD
ザンビア出身のドラマー、マイケルベアードのアルバム。ミニマルな雰囲気。今年このミュージシャンのCDをとにかくよく聴いた
6

Blown Away To Dancefloor Heaven

55f8a33d.jpg
8d672075.jpg
3b891a89.jpg
33329094.jpg


Greatest Hits/Foo Fighters
Foo Fightersの入門版として良さそうなBEST
殆どのアルバムを持っているだけに今更買う必要なかったんだけど
京都旅行に行った際、車の中で聴こうと購入
ビックバンドになり過ぎちゃって少々興味は薄れつつあるのも確か
しかし曲はやっぱりカッコイイ
もう元NIRVANAの~なんて枕言葉で使うこともなくなった
ダイヴ・グロールは凄いわ。歌もうまいもん。Monkey Wrench懐かしい

Devla -Blown Away To Dancefloor Heaven/Boban Markovic Orkestar
セルビア最高のトランペッター、ボバン・マルコビッチ親子の2nd。
ジプシープラスと呼ばれる19世紀にバルカン半島で興った音楽がルーツ。
Emir Kusturica監督の『アンダーグラウンド』(名画なのでピクシーやオシムから旧ユーゴに興味を持った未見の人は是非一度みることをお勧めします)
に出演しているので、映画を観るとイメージが一気に掴める。

Arbol/Pernett
コロンビア人、アフロお兄ちゃんのCD。クラブカルチャーでは注目されつつあるミュージシャンみたい。
ジャンル的にはダンスポップ。ステージではキーボードを弾き語りながらガイタと呼ばれるコロンビア音楽で使われる縦笛を操つりプログラミングもこなすマルチアーティスト
最近アフロビート系の音楽に目覚めつつあるあので、結構楽しめる♪
欧米の音楽ばっかり聴いてると全く見落としてしまう他地域にも素晴らしいミュージシャンが一杯いるんだなぁと実感する。
そしてそんなミュージシャンのCDを日本で手に入ってしまう現代社会。
コロンビアの音楽を愛知県民が手にとってIpodで聴いてるって・・・音楽は人種と国境を越えて、音楽を通じて自分の世界は広がって、距離は縮まっていく気がする

Keep Calm & Carry On/Stereophonics
3年ぶりのニューアルバム
ブラーはあんなんだしオアシスはもう・・・ステレオフェニックスに頑張って貰わないと。


e256dbdc.jpg

※由比PAからみた富士山
4c5a5515.jpg

※富士川SAからみた富士山
0b323fd1.jpg

※御殿場プレミアムアウトレットからみた富士山


御殿場のアウトレットに向かう道中で撮影
天気がよくて空気が乾燥しているお陰で富士山がくっきり見えた
流石日本の富士山だと
ちょっぴり感動した

24

だんだん秋らしくなってきた今日この頃

bd0bf307.jpg
f4d67c81.jpg
64a114dd.jpg
f7a9c731.jpg


Exploding Head/A Place To Bury Strangers
NYブルックリンで結成。NYで一番ラウドなバンドという触れ込みで視聴してみたら
1曲目が好きなタイプだったんで購入。轟音ギターに全く抑揚のないボーカル。
ナインインチネイルズのオープニングアクトを勤めたり
MGMTとヨーロッパツアーを回ったりしていたようだ。ジャンル的にはシューゲイザー、ノイズといったところだろうか

Visitor/Jim O'Rourke
8年ぶりになるJim O'Rourkeの新譜
1曲のみの収録ながら、その時間38分。

Higher Than The Stars/Pains Of Being Pure At Heart
5曲収録のミニアルバム(と思われる)
どこのレーベルからリリースされているのかよく分からないけど(NYブルックリンはてな
my bloody Valentineに影響されているらしく曲聴くとなるほど納得

Friends/Guitar
ドイツのバンドながらボーカルはAyako Akashibaさんという女性で歌詞は日本語。
HMVのポップをそのままに書くと、ヨーロッパからみた日本の美しさを表現しているらしい。
甘美なメロにフィードバックギター、ノイズ。

今月はこんなのが多かったなぁ






全然話題は変わるけど
アンチ民主党では全くないが、マスコミ(特にフジテレビの)ヨイショっぷりは度が過ぎているように感じられる
無駄な箱物行政をやめるのは結構だけど、小泉政権下に衰退しきった地方経済をどう復興させる気なんだろうね。
霞ヶ関からは想像できないほど地方は仕事もなく、中小企業は困窮しきっているのが現状なのだけど麻生さんにしろ、鳩山さんにしろ何十億も個人資産も持っておられる方々には全く感じることができないのかもしれないな。


あと押尾事件。
人ひとり亡くなっているのに懲役1年6か月の判決はないだろう。
少なくてもテレビ、新聞以外のメディアで情報を集めている方々はもうとっくにご存知だと思われるが、この事件の真相は
政財界にコネを作って私腹を肥やしたい下着メーカーの女社長が、六本木ヒルズの部屋を高級売春宿にして
外で押尾が女を引っ掛けては
某元総理の息子とかのドラッグセックス用に献上してたとう訳
この事件だけでなく、今まで散々やっていたと思うけど
今回は彼等にとっては運悪く、女性がなくなってしまった為、実態が明るみにでるのを恐れて
一番下っ端の押尾に罪を全てなすりつけて逃げとおそうという魂胆ですね。

この事件で・・・というか
それ以前から分かっていたことだけれど
日本の警察も検察も裁判所も金と権力には全く逆らえないどろころか
ただの犬だね。
一般市民なら冤罪でも一気に死刑まで持ってかれるのに
巨大なバックがついていれば1~2年、檻の中で過ごせば社会復帰。
この世界に正義はない。

自分の身は自分で守る
怪しいこと、あぶないこと、悪い奴らとは関わりを持たない。
人生、静かに平穏にすごるのが一番だね。


最後に森田健作は氏ね
タレント知事はもう沢山。セルフプロデュースにばかり奔走せず
しっかり仕事して下さい。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 2010年Jリーグ 第9節 グランパス×モンテディオ ○2-1
  • 4月によく聴いたCD
  • 4月によく聴いたCD
  • 4月によく聴いたCD
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ